省エネ基準の心地よい暮らし。

インスタグラム

フェイスブック

tel:0968-57-3425

営業時間 8:00-17:00 定休日 日曜日

  • 会社概要
  • アクセス

資料請求はこちら

インスタグラム

フェイスブック

メニューを開く

このページの先頭にもどる

快適な暮らしのための住宅性能 快適な暮らしのための住宅性能

住宅性能にこだわった快適で心地よい暮らしのご提案住宅性能にこだわった快適で心地よい暮らしのご提案

アテリアホームの家づくりはお客様のご要望に合わせて、様々な家づくりが行えます。アテリアホームの家づくりはお客様のご要望に合わせて、様々な家づくりが行えます。

アテリアホームの家づくりはお客様のご要望に合わせて、様々な家づくりが行えます。 写真 アテリアホームの家づくりはお客様のご要望に合わせて、様々な家づくりが行えます。 写真

近年、住宅性能の基準は10年、20年前に比べると飛躍的に伸びてきており、お客様も家づくりを考え始めたときにある程度の知識を得られるようになってきています。

しかし、住宅性能について深いところまで理解することは難しいため、お客様がイメージしている住宅性能を元にお客様が求める性能を発揮できるものをご提案させていただきます。

ENERGY SAVING

省エネ基準の家づくり省エネ基準の家づくり

葉っぱ 写真

快適で心地よい暮らしを実現しよう快適で心地よい暮らしを実現しよう
快適で心地よい暮らしを実現しよう 写真 快適で心地よい暮らしを実現しよう 写真

地球温暖化が世界中で問題視されている中、日本の住宅においても、省エネへの取り組みが活発になってきています。

省エネ基準の家づくりは2020年の義務化以降、家づくりのスタンダードになっていくと考えられています。

アテリアホームではこの「省エネ基準の家づくり」を徹底しており、お客様にとって快適な家づくりをご提案しております。

省エネ基準のメリット
経済的 快適性 健康的 耐久性  経済的 快適性 健康的 耐久性
  • 冷暖房は最小限で家計に優しい

  • 夏涼しく、冬暖かいは当たり前

  • 高断熱だからヒートショックの不安を払しょくできる

  • 結露による建物の劣化を抑えることが出来る

葉っぱ 写真

省エネのための断熱素材省エネのための断熱素材
Low-E複層ガラス
Low-E複層ガラス 図 Low-E複層ガラス 図

太陽光の侵入を防ぎ、お部屋を涼しく快適に保ってくれるのが、このLow-E複層ガラスです。

室内と室外の温度が一番移動する箇所が窓と言われています。Low-E複層ガラスはこの熱の移動を70%カット出来る為、高い断熱効果を発揮することが出来ます。

吹き付け断熱
吹き付け断熱 写真 吹き付け断熱 写真

吹き付け断熱は高い断熱性能と気密性能を発揮することが可能です。

断熱材を吹き付ける厚さや素材によって断熱効果も変わってくるため、構造見学会等で実際に目で見て触ってみる事をおススメします。

断熱効果も高いLow-E複層ガラスは 西日対策にも最適です。断熱効果も高いLow-E複層ガラスは 西日対策にも最適です。

西日が気になる方は、Low-E複層ガラスの導入を考えてみてはいかがでしょうか?

POINT!POINT!

葉っぱ 写真

番外編!西日を避ける住宅性能番外編!西日を避ける住宅性能
  • 庇(ひさし)をつける
    庇(ひさし)をつける 写真 庇(ひさし)をつける 写真

    日本家屋によく見られる手法で、夏場は陽の光を遮り、冬は部屋の中に陽の光を取り込んでくれます。

  • 簾(すだれ)を使う
    簾(すだれ)を使う 写真 簾(すだれ)を使う 写真

    古くから日本で使われていた方法であり、設置も簡単でお手軽な西日対策と言えます。

  • 日よけシェードを使う
    日よけシェードを使う 写真 日よけシェードを使う 写真

    モダンな住宅にもマッチするシェードは、サッシの下に日陰を作ることで、部屋が暑くなるのを防いでくれます。

お客様の理想が叶う家づくり

省エネ基準を満たす家は、自然と心地よい暮らしが出来ます。
まずはアテリアホームが建てる家を体感してみてください。

お客様の理想が叶う家づくり 写真 お客様の理想が叶う家づくり 写真

CONTACT CONTACT

家づくりのこと、土地のご相談など「家の相談がしたいのですが」とお気軽にお問い合わせください。 家づくりのこと、土地のご相談など「家の相談がしたいのですが」とお気軽にお問い合わせください。

tel:0968-57-3425

営業時間 8:00-17:00 定休日 日曜日

ページの先頭へ戻る